おすすめ投稿

はじめに

 このたびは観測キャンペーン “シリウスBチャレンジ” のホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。本キャンペーンは天文の初心者から玄人まで、主に一般の方を対象としていますが、公開天文台の職員さんなど、業界人ご自身のチャレンジもお待ちしております。その他、中学校や高等学校など、学校の教育活動やクラブ活動などでも是非チャレンジしてみてください。

※本キャンペーンは2024年頃まで実施する予定です。

 シリウスBは子ども向けの天文図鑑にも載っている有名な天体です。さぁ、このページに誘われたあなた!約50年ぶりに見ごろを迎えているシリウスの伴星 (シリウスB) の観察や撮影にチャレンジしてみましょう!

 そして、見えた・見えなかった、どちらでも大丈夫なので、チャレンジした方はぜひ皆さんのご報告をお願い致します!(詳細は「報告しよう」のページをご覧ください)

 ただ、見ごろとはいえシリウスBを観察したり、撮影するのは容易ではありません。空の条件(シーイング)、望遠鏡(観測装置)、経験など、どうしても初心者の方には難しい側面があります。

 そんなときは、最寄りの公開天文台に出かけてみませんか?条件次第ではシリウスBの姿が初心者の方にも見えるかもしれません。
※なるべくキャンペーン協力館をご利用ください。施設によっては観望会の運営や進行の都合上、ご案内できない場合もあります。そのときはどうか心穏やかに施設の方針に従って頂けますと幸いです

 今回のキャンペーンでは全国の公開天文台の皆様にも、広くご協力頂ける館を募集しております。詳細は「公開天文台の皆様へ」をご覧ください。

===
企画・運営
“シリウスBチャレンジ” 事務局 (Sirius B Challenge Team)
(阿南市科学センター内 / 今村和義)

事務局から送る E-mailの迷惑メール分類や不着について

 当キャンペーンに、フォームから観察報告、画像投稿、お問合せを行って頂いた場合、必ずすぐに自動返信メールが送信されます。もし届かない場合は、迷惑メールに分類されている可能性が高いので(or E-mail アドレスの入力ミス)、恐れ入ますが迷惑メールフォルダをご確認頂けると幸いです。この現象は、特に GmailHotmail などのサービスでしばしば起こっております。

 なお、事務局からは遅くとも必ず1~2日以内にお返事をお送りするようにしています。キャンペーンの事務局から「何の反応も無いんだけど?」という場合は、迷惑メールフォルダへの分類か、お使いのメールサービスにおいてオートセキュリティで受信拒否されている可能性もあります。

 今のところ、根本的な解決策が無いのですが、もし事務局からの返信が一切届かない場合は、お問合せフォームにて「〇〇は届いていますか?」というメッセージを送って頂けると幸いです。なお事務局からは @ananscience.jp というドメインのメールアドレスでお送りしております。もし、このドメインに問題がある場合は、別のドメインでお返事をするように致します。

 ご迷惑&お手数をおかけしますが、どうか宜しくお願い致します m(__)m

更新履歴

日付内容
2022/01/16シリウスBチャレンジ参加証 (カード版) を協力館へ発送開始
2022/01/13シリウスBチャレンジの Twitter アカウントを作成
2022/01/13シリウスBチャレンジの協力館が12施設になりました
2021/12/24シリウスBチャレンジの宣伝開始(キャンペーン開始)
2021/12/22全コンテンツの整備が完了
2021/11/05キャンペーンのページを仮設